実り大き北の大地~とかち帯広会議

概要

◆目 的

 全国の商工会議所青年部の指導的役割を担う会長、次年度会長予定者、および担当事務局を対象に、地域経済を担うリーダーとしての資質の向上と意識の高揚を図るとともに、青年部の直面する課題等について意見交換を行い、次年度単会事業に反映するよう青年部組織の活性化と一層の充実に資する。

◆日本YEGスローガン

◆研修会テーマ及び趣旨


 北海道十勝帯広市の開拓は、1883年(明治16年)静岡県出身の依田勉三率いる晩成社一行が入植し、本州の富山・岐阜などから民間開拓移民によって進められました。
 その後1895年(明治28年)北海道集治監十勝分監の設置に伴い急速に市街地が形成されました。
 現在の帯広市は、十勝地方の中心部であり、農業を基幹産業とした農産物集積地となっています。
 おいしい水、広大な大地、日本一長い日照時間、寒暖差の大きな気候など自然条件に恵まれ、一大農地として質がよく美味しい農産物や食料加工品を生み出し、食料自給率1400%を誇る「食の宝庫」となっています。
 どこまでも続く地平線、澄み切った青い空、美しい景色が広がる「とかち」には、美味しい食べ物、心も体も癒されるモール温泉、生産者のこだわり野菜など、魅力に溢れています。
 また、農耕馬を競争させたことから生まれた「ばんえい競馬」は、世界で唯一帯広市にて開催しています。
 「とかち帯広会議」では、日本全国から我々と思いを同じくするYEGメンバーにお集まりいただき、次代を担う青年経済人と共に学び、交流を深め、『自力本願』自らの力を信じ、自ら行動を示し、思いを同じくするべく全国の同士と、われらが地域の未来の指標のために、今!!「実り大き」未来への第一歩を切り拓く会議とします。

◇研修会概要◇

◆主 催 日本商工会議所青年部
◆主管 帯広商工会議所青年部
◆副主管 北海道商工会議所青年部連合会
◆後援(予定) 経済産業省北海道経済産業局
北海道帯広市帯広商工会議所
◆開催日 平成30年11月8日(木) 11:00~20:30
平成30年11月9日(金)  9:00~21:00
平成30年11月10日(土)  8:30~15:30
◆開催場所 研修会および諸会議 帯広市民文化ホール
とかちプラザ・ホテル日航
ノースランド帯広
北海道ホテル・各会場
◆前泊者交流会および大懇親会 ~前泊者交流会~ ホテル日航ノースランド帯広
~大懇親会~ 北海道ホテル
ホテル日航ノースランド帯広
ホテルグランテラス帯広
インザスイート
◆参加対象者 ① 商工会議所青年部当該年度会長および次年度会長予定者と会長候補者
② 道府県青年部連合会等の当該年度および次年度会長予定者(代理可)
③ 上記1・2の担当事務局
④ 熱意があり、将来各地YEGのリーダーとなる青年部会員
◆登録料 ① 会員・OB 1人/16,000円(懇親会費含)
② 日本YEG未加入青年部 1人/20,000円
◆参加人数 参加予定者数 1,500名

Facebook